当社アリアンサは、様々なIoT機器を各シーンに沿ってシステム化し、住居を最適にアップグレードします。

世の中には、いくつもの住居向けIoT機器が存在しますが、
その大半は、そのハードでできる事に特化したサービス(アプリ)となっており、
総合的なIoTシステムやサービスとはなっていません。
住居にIoT機器を導入した場合、その複数の機器アプリをまたいで使用する必要が生じています。

システムは提携する企業の既存IoT機器を中心に形成しますが、
各シーンに更に特化する為に、新規の機器開発も可能です。
また、今後アライアンス企業も増えますので、システムに組み込めるハードウェア数も増え、
様々な選択が可能となります。

Alianzaのアライアンスサービス

各メーカーのIoT製品を当社が選定し、各物件に最適化させて提供します。

そして、2020年6月
リモート化により対人・対面時間を
大幅に削減する新サービスを開始!!

これまでのサービスに加え、マンション全体のリモート化による
対人・対面時間を削減するマンション管理業務効率化サービスをリリースします。
マンション管理業務を効率良くリモート化できるシステム、 それが管Ciel住です。
リーズナブルな運用費用で、 管理会社、管理人、住人の3方の「時間」を効率化。

管理会社は日々の管理業務を効率化し、 住人向けサービスをリモート化でき、
現場回数を大幅に減らせます。
さらに、管理人の事務作業効率化。 清掃や点検作業の時間に集中できます。
住人は、管理会社への問い合わせや、 共有施設の予約を効率的に行えます。

このように、現場での対人対面時間の削減を実現し、
時間の効率化で企業の利益アップにつながります。

住人向けサービスの向上と共に、 不動産業界でデジタル化に取り組む姿勢が
企業価値の向上につながります!

管理会社・管理人向けサービス一例

住民向けサービス一例